8月度第5回早朝営業会議「『紙ブログNEWS』をお届けするために…」

 「とにかく暑いぞっ!!!」としか言いようがありませんね… こればっかりはどうしようもないので、何とか体調管理に気をつけて熱中症・夏バテにならないよう乗り切りましょう!

 
 さて、今月の早朝営業会議(8月7日)も、前回に引き続きフジイ企画ニュース『紙ブログ』に関する内容でした。6~7月の目標に掲げたきた内容で日常業務をこなしながら、何とか予定通り第1号を発刊することができました。今、第2号も校了して印刷に回っています。早朝営業会議で「やるぞ!」と決めたことをとりあえずクリアしました。
 
 『紙ブログ』はブログの集大成を超えて
 何かを始めるのって、気力と時間が必要ですもんね。流れが定着するまでが大変です。『紙ブログ』も、まだまだ完成系ではありません。編集から印刷までの手順は本職だからすぐできるのですが、紙面企画については「もうひとつの何か」(?)が必要かな。第1号の編集過程でわかったことは前にも書いたけど、『紙ブログ』はブログの集大成ではなく、方向性を持たせることでした。つまりどのような人にどのような内容をお伝えするかを全体として考える…。
 
なんで今、高コストの新聞配達をするの
 今回の論議は、それと絡んで発行・配布体制の課題が中心になりました。発行したもののお届け先と方法…。これネット配信とちゃうのでね…リアル訪問が基本。フジイ企画のお客様には、打ち合わせ時もしく納品時などにお届けしていますが、他に、どんな方にどのような方法でお届けできるだろう…。そんなことを論議していくうちに『新しい営業』というキーワードにたどり着きました。
 
『売る』営業から『引きつける』営業のためのツール
 せっかく「手間をかけて」作るのですから、たくさんの方に見て頂きたい。でもネット配信に比べれば「訪問」も「郵送」もかなり高コスト。営業マン不在になって久しいけど、色々検討していくうちにルーチンになってる外出の時間をシステム化することができそう…と分かりました。この『紙ブログ』は製作者からのダイレクトの「コミュニケーションツール」。そして「売る」のではなく引きつけるのが『これからの営業』スタイル。そのための情報交流、広報紙づくりは私たちの仕事の真骨頂なのです。
 「この『紙ブログ』を読んでみたい!」と思われる方がいらっしゃいましたら、是非ご一報ください。お送りしま~す☆(キョーコ)



コメントを残す

CAPTCHA