当社が最も大切にしているのはお客様の満足の紙媒体づくり。編集担当者の皆様が楽しく取り組みながら、より成果の出る印刷物づくりをお手伝いします。当社の商品は”印刷物”全般。つまり印刷会社ですが、当社の特徴は”お客様フォローシステム”。お客様とのコミュニケーションを何より大切にします。
>>フジイ企画5つのサービスをご覧ください


スマホ対応してないホームページ【2018.5月度早朝営業会議より】

こだわりのお客様とマッチするネット戦略は?

PTA新聞、会報、社報、機関紙づくり、書籍出版、広報紙コンクール入賞はフジイ企画(大阪) スマートフォン、いまや1人1台は当たり前?ちょっと調べ物をするくらいならこれ一つで充分なので、パソコンを持っていない人は意外に多いらしいです。(な)

弊社HPへのアクセスの80%がスマホです
 5月9日の月例の早朝営業会議は「ネット営業の見直し」がテーマ。会議に先立ち、弊社ホームページはどのようなデバイスから閲覧されているのかを調べてみました。半分くらいはパソコンからかと予想していたら、結果はスマホからの閲覧が80%。残りはタブレットが10%、そしてパソコンからは10%程度。スマホの普及はすごいですね。

でも弊社HPはスマホ向きではありません
弊社ホームページは現在、特別なスマホ対応策は行っておりません。スマホ主流の時代には合わないかも…。でもあまり重要視してきませんでした。それには理由がありました。

スマホなら手軽に見てもらえるけれど…
スマホのページは、一度に多くの情報を伝えることに向きません。つまり、いろいろなページをクリックで繰って、という作業が面倒ですよね。観光地の今の情報を見る、商品が明らかなものの価格や、我々のような「印刷物制作」でも、その場で作業内容と価格を単純比較するなら、スマホに限らず単純化した一目瞭然のスマホページがいります。でも過去の経験で言えば、弊社にとって、お客様の要求とのサービスに対してのミスマッチが非常に大きかったと感じているのです(数値は定かではありませんが…)。

弊社を探してくれたお客様は…
現在の弊社のお客様は、製品(広報紙など)づくりに対して、特別の要求やこだわりを持っている方が多いです。今まで、そういったお客様はスマホで見られても、あとでパソコンやタブレットで再検索して、自らアポを取ってくださいます。中には何ページもコピーして持っておられた方もいました。数は少ないですがミスマッチ率が低かったのです。お客様が自分の求める条件を重視して探すからでしょうね。だから、要求をもって読んでくれるお客様を重視してページを作ってきました。

要求にあったお客様に届くようなHPづくりを
でもここに来て、最近はgoogleなどの検索エンジン自体が、モバイル重視になって、弊社が表示されにくくなってきました。この対スマホ戦略については、今もあまり変わりませんが、この傾向にあわせて、スマホページも作成、弊社を見つけてくれた人に「パソコンでもう少し詳しく見てみよう」と思わせる仕掛けづくりをすることになりました。どんな目的のページにするか、デザインは、……など、まだ構想段階なので時間がかかるかもしれませんが、分かりやすいページにしていきたいと思います。

2018年の早朝営業会議のエピソード
【2018.1月度】「ブログ」を発信する意味
【2018.2月度】日常業務は誰でもできる仕組みを
【2018.3月度】『無料編集レクチャー』と『進行表』の充実
【2018.4月度】フジイ企画独自の仕組みはここから生まれる
【2018.5月度】スマホ対応してないホームページ

過去の早朝営業会議バックナンバー
各年初回の記事です。ブログ下段に各年各月のINDEXを掲載
(当社の早朝営業会議は2012年4月よりスタート)
【2017年】http://www.fujii-net.com/?p=4753
【2016年】http://www.fujii-net.com/?p=3849
【2015年】http://www.fujii-net.com/?p=777
【2014年】http://www.fujii-net.com/?p=342
2013年http://www.fujii-net.com/?p=283
【2012年】http://www.fujii-net.com/?p=176