大阪市立少年保養所『つくし寮』まだありました

  大阪市立貝塚養護学校が廃校になって以後、2011年9月に少年保養所を再訪問した記事を同年11月にUPしましたが、その後、同窓の方々が見つけられて、たくさんのコメントをいただきました。特に同時代(1969年前後)の方々からのアクセスには、消息や当時の話題で盛り上がったりしました(でも当時はスレ違っていて面識ないのが残念です)。今でも細々と書き込みがあります。

 きょう(10月13日)、久々に泉南方面に行く機会があって、久々に覗いてきました。その年(2011年)に大阪市が貝塚市に売却したので、もう再開発されていて、なくなっているのでは…と思っていたのですが、養護学校も少年保養所も残ってました。ただ廃墟の度合いが進んでいて、今の撮影位置にいくにはかなりコツがいりました。(写真2013.10.12=『つくし寮』正門)
 



21 comments to this article

  1. shuis

    on 2013年10月14日 at 07:33 - 返信

    写真のアップありがとうございます。
    ここは自分の歴史の一部であり、それがこのように朽ちていく様子は本当に悲しいです。
    取り壊される前に絶対行きたいって思いました。

  2. 藤井寛(KAN)

    on 2013年10月14日 at 14:19 - 返信

    写真は他に養護学校の写真もあります。ただ金網で囲まれているので外観だけですが…。わかりづらい写真なので掲載しませんでした。
    shuisさん、送付の写真について書くの忘れましたが、shuisさんの解説通り、2号室は1階女子部屋(その後は大分変ったみたいです)から詰所方向の廊下です。

  3. shuis

    on 2013年10月14日 at 23:03 - 返信

    学校の写真もあったんですね。寮のなかの部屋や詰所、給湯室、食堂、よく覚えてるのですが不思議と学校の中は全く覚えてないんですよ。。。勉強に意欲が無かったせいかぁ。。^^;  不思議です。

  4. KAN

    on 2013年10月15日 at 18:25 - 返信

    shuisさん、何かの機会にまた、学校の写真もアップしたいと思っています。
     今日、1969~1970年のつくし寮の古い写真をスキャンしました。また皆さんにお見せできる機会があるかな…。この年代の方、ご連絡を‼

  5. 村田博務

    on 2013年10月17日 at 11:33 - 返信

    最近このホームページを見つけてから当時の事がよく思い出されます 運動会あったのを覚えていますか 自分はあまり覚えてなかったんだけど写真が見つかりそれと数枚の写真も見つかり 保養所の時の事が昨日の事のように思い出されます 懐かしい・・

  6. KAN

    on 2013年10月17日 at 12:42 - 返信

    運動会ありましたよね。つくし寮の前の運動場で。村田さんと同じ時期(69年)に一緒に出場してたんでしょうね。もしよければまたフェイスブックにでもアップしてください。
     このブログのコメント欄に写真添付できないのが残念です。

  7. shuis

    on 2013年10月17日 at 20:49 - 返信

    運動会ですか、なぜか覚えていないです。。ただつくし寮の運動場にあったテニスコートで軟式テニスを毎日のようにしていたのを覚えています。あと養護学校での文化祭も覚えていますよ。。懐かしいなぁ^^

  8. KAN

    on 2013年10月17日 at 22:00 - 返信

    私の年(1969年)の運動会では(結核の背の高い)森山君だったっけ…のお父さんが息子のことを自慢しているのが今でも印象に残ってます。その時はうちの両親はきてなかったと思います。

  9. shuis

    on 2013年10月18日 at 22:18 - 返信

    全然記憶が無いんですが運動会ってどこ(場所)であったんでしょうか??^^; 学校の運動場でしょうかぁ? なんだかこの頃の記憶って一部はけっこう詳しく覚えているけど、全く飛んでしまってる部分が多いんですよね。。。

  10. KAN

    on 2013年10月19日 at 00:17 - 返信

    村田さん、facebookに写真アップありがとうございました。
     shuisさん、運動会はつくし寮の裏の運動場です。先に送った『喘息体操』写真と同じ場所です。つくし寮の建物の基礎部分がかなり高かったの覚えてますか? 日よけにその下に入って見物してた記憶があります。

  11. 村田博務

    on 2013年10月19日 at 06:39 - 返信

    森山さん覚えています 最近保養所の時の事がよく思い出されます 天満と言う女の子がいたと思います その子の兄が僕が病気になる前 普通の学校に通っていた時の同級生だったんです あの時は驚きました。KANさん同じ頃にいたんですね 思い出話ができ嬉しく思っています

  12. KAN

    on 2013年10月19日 at 12:07 - 返信

    村田さん、彼、森山君でよかったんですね。名前がよく思い出せなくて…。『つくし寮』側の丘で見物して時に、知らないおじさんが横にいて、いきなり話しかけてきたんですよね。『あの森山ってのは大きいな。…僕の息子』ってね。ニコニコして、うれしかったのでしょうね。非常に印象的でそのシーンだけは今でも覚えています。私の運動会の思い出はこれだけです。写真見せていただきましたが、私の印象では、今思えば運動会はウィークデイだったのかな。父兄はあまりきてなかったように思います。

  13. shuis

    on 2013年10月19日 at 22:33 - 返信

    なるほど、運動会は平日にやったんですね。 あの寮の建物のしたが寮が屋根みたいになってて空間がありましたね。 そうあの空間は。。よく「コマ鬼」とかした時に逃げ込んだような。。。^^ 

  14. ひろせ

    on 2013年10月24日 at 23:50 - 返信

    こんにちは、KANさんの友人の広畝 洋といいます。 宜しくお願いします。 私は中二の二学期からKANさんと半年程一緒に入所していて、中学卒業までいました。 里は長崎ですが、喘息がひどく、親戚の世話で大阪まで来ていました。  あの当時を思うと、楽しかったことや辛かったこと、色んな事が頭に浮かびます。  その頃、東堂君から聞いたのですが、何かの罰ゲームでふんどし姿で詰所の前を往復したとか、shuisさんはそんな話覚えてませんか?  それからKANさんが私に電話で言っていた、いしだあゆみのブルーライトヨコハマの歌まねが上手い看護婦というのは、西村看護婦さんではありませんか。 やや若くておどけるといえば彼女くらいかな。  村田さん、竜宮や浦島にいた人では、私の同学年しか覚えていないのですが、狩納君、呉原君、沖縄出身の金城君(20歳)、松井さん(女)、宮内さん(女)は金太でしたか、あと一年下にエレガントな感じの松原さんがいました。  入所していた時、アポロ11号の月着陸、大阪万博がありましたから、間違いなくあの敷地内で同時期に暮らしていたのですね。  お会いして当時の事などを語り合えたら、楽しいだろうなあと思います。  KANさん、お膳立てしてくださいませんか。

  15. 村田博務

    on 2013年10月25日 at 16:32 - 返信

    はじめまして ひろせさん 万博の時竜宮にいました。呉原さんって確か結核病棟の最年長の方で二十歳だったと思います。入院歴もかなりの年数いたと思います後の方は記憶にありません 同じ年代の方ならもう少し覚えているんですけど ひろせさん つくし寮の方ですか? つくし寮の同級生で岩橋(女)鶴本(女)樋口(女)田中(男)吉田(男)永井(男)・・・中学生の方も少し覚えている方います 最近このホームぺージ見つけてからだんだんと思い出されて来ています。facebookで当時の写真等を出しています。もしよろしければfacebook参加しませんか?

  16. shuis

    on 2013年10月25日 at 20:02 - 返信

    ひろせさん、はじめまして。
    東堂君、ご存じだったんですね。彼は長く入所していたんですね。僕の記憶ではそんなにひどい喘息だったという感じは無かったんですが。。。 看護師さんの名前、よく覚えておられますね、残念ながら西村看護師さんかどうか。。若めの少し小太り気味だったと思います。   1年間でしたがなぜか僕の記憶の中では楽しいことばかりです。辛かったのは唯一つねに空腹だったことかなぁ。。^^; 内緒でお菓子を持ち込んでもすぐ無くなったし、見つかって没収されることもありました。

  17. KAN

    on 2013年10月25日 at 22:35 - 返信

    ひろせさん、コメントありがとうございます。
     村田さん、ようやく雨あがりそうなので、明日shuisさんと決行することになりました。shuisさんとも初対面なのですが、うまくいったらまたご報告しますね。
     ひろせさん、shuisさん、村田さんがおっしゃるようにfacebookに色々書き込みされてます。またやってみませんか? 簡単ですがわからなかったらまたお教えします。

  18. ひろせ

    on 2013年10月25日 at 23:13 - 返信

    村田さん、shuisさんお返事のコメント有難うございます。  永井君はつくし寮の6号室で、同じ部屋の私によくなついてくれていました。  私が中3のとき、6年生の彼はとても賢いこどもで、私のことを親しみを込めて「ひろせのオッサン」と呼んでいました。  ある時喘息の発作が出て朦朧となったのか、深夜、ベットから落ちて頭を打ち、レントゲン撮影で髪の毛を剃られ、アミアミ帽を被りながら学校に行っていました。  村田さん永井君のそんな姿、覚えてませんか?  彼が賢いのもあたりまえで、お父さんは確か東大出だったと思います。  いま、どこでどうしているのでしょうね。  家は豊中でした。  吉田君は部屋が違ったのであまり遊びませんでしたが、痩せ型で肌が褐色の活発な子でしたね。   shuisさん、おっしゃる様な看護師さんならブルーライトヨコハマは、部川さんかもしれません。  彼女は年長組の我々に、「世の中に目を向けて大きな人間になりなさい。」 そんな風なことを話してくれたこともありました。

  19. shuis

    on 2013年10月27日 at 22:25 - 返信

    ひろせさん、やっぱり看護師さんの名前は全く思い出せないです^^; 部川さんですか。。。なかなかりっぱな話をされたんですね。 ところでKANさんと決行してきました。写真では事前に知ってましたがあんなに廃墟が進行してるとは。。。ちょっと悲しかったけど確かに四十数年前自分が居た事を確信した気持ちです。まさに、「時の流れに」という感じで、よく、亡くなった人は土に帰るとか言うけど建物もそうなんですね。。。

  20. KAN

    on 2013年10月28日 at 12:45 - 返信

    一昨日(10月26日)shuisさんと一緒に貝塚探訪をして参りました。台風が心配されたのですが、なんとか通過してくれました。ちょっと曇ってはいたのですが、保養所まだありました。
    あまり、細かいことはかけてませんが、ブログでアップしましたので、またご覧ください。↓
    http://fujii-net.jugem.jp/?eid=270

  21. 住弘 後藤

    on 2014年6月7日 at 07:47 - 返信

    私が入所していた77~79年に居られた方おいででしょうか?

コメントを残す

CAPTCHA