今しばらく同行二人で…

今しばらく…同行二人で

 年初、2008年は「光」の年にしたいということで、自分自身に光をあてて考えるように心がけています。昨年から持ち越しのHPをなんとか完成させたいと仕事の合間を縫って、今も取り組んでいます。(本当なら昨年中にできあがっているはず…)。今日やっと大まかなラフを提出したところです。

 今までの自分ならスタッフに任せて自分は投げていた、という場面でしょうが、方向性をもって自分が動かなければ、実は前に進まないことを知りました。ただこれまでと違うのは、ずっと自分を励ましてくれている存在がいて、それが前を照らしてくれているということでしょうか。

 この2年間の嵐の中、いつもマイナスのエネルギー(信念)にぶつかり、何とか逃げようとしている自分を知りながら、この処理が大変でした。人(や組織)頼みにするとか、自我のごまかしと真我の思いが分からなくて(というより本当は信じられなくて…という方が正しいかもしれない)、ますますマイナスの方向に進んでいた様な気がします。

 もう一人の「私」は、本当に少しずつではあるが成長しているように思います。今、ひとり孤独な闘い(模索)を続けていますが、小さなことからコツコツ、その中に出会いがあるよと、今しばらく同行二人でがんばります。皆様によいお便りができますように。



One comment to this article

  1. プレジレント

    on 2008年2月12日 at 21:55 - 返信

    だれでも心の中にもうひとりの自分がいると思います。プラス思考の自分とマイナス思考の自分が、今回の出張で、一緒に行った人から自分自身大きな事を学んだ気がします。またSNSの日記に綴っていきます。このようなご時勢、お互い励ましあうときもあるでしょう。がんばりましょう。過去には絶対に戻れないんですから。

コメントを残す

CAPTCHA